ホーム > 業務案内 > プリント基板設計

プリント基板設計

システムレベル電子機器設計プラットフォーム
図研CR8000・デザインフォースを2台導入しました

3D技術と2D技術のシームレス化

高速なリアルタイム3Dモデリングにより、層構造の”見える化”を実現しています。
必要な時に2Dから3Dへ瞬時に切り替えることが可能です。

回路設計とのシステムレベル連携

Design Gatewayのシステム回路図から、マルチボードに対応した
複数基板のためのネットリスト情報を生成することができます。

回路設計とのシステムレベル連携


CR8000 3次元設計により最小化対応

CR8000シミュレーション対応

CR8000 2名による同時進行 短納期対応
PAGE TOP